本文へスキップ

美食を楽しむ旅をご提案。○○町の宿 わむらの母ちゃん

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0558-45

ご予約はこちら

雲見の紹介

料理イメージ

〜〜西伊豆松崎町〜〜
雲見温泉みどころ

牛着岩(通称夫婦岩)雲見海岸から正面に見えます
晴れた日には富士山が正面に見える景観の良い海岸です

烏帽子山は標高163mの雲見の象徴的な山。
山頂まではゆっくり20分

雲見浅間神社は烏帽子山にある神社
雲見のイワナガヒメと富士山のコノハナサクヤヒメは姉妹

想い出岬 雲見港の波止場から坂を上った場所にあり景観が良い

雲見の民話

浅間山の磐長姫と富士山の木花咲開姫

の浅間神社の祭神は大山祗命の女磐長姫である。
山の神大山祗命には二女があって姉妹共賢く大の仲良しであったが、どうしたことか姉は醜で妹は絶世の美女であった。
天孫瓊瓊杵命は旅の途中で2人の娘に出逢い木花咲開姫愛でて妃としたが、磐長姫は疎んじられたのを悲しんで雲見に隠れ住み、仲良しだった姉妹も互いに憎み合うようになってしまった後に磐長姫命は雲見の浅間神社に祀られ、木花咲開姫命は富士山の浅間神社に祀られたが、雲見が晴れれば富士が曇る、富士が晴れれば雲見が曇ると言い、雲見の浅間山で富士を誉めると祟りで高い崖から海中へ落とされるという。また里人は富士登山をしない習わしだという。

千貫門 と言われる大きな岩
ひと山越えて20分も歩くと磯場が広がっています海上にある大きな岩の中央に
穴が開いていている。これが 千貫門と言われ千貫門は時期ともなると
夕日の沈む絶好の撮影スポットとなり穴の中に夕日が重なるベストショット
写真家には見逃せないです。また、磯は磯遊び海水浴などができますが
怪我の無いように気をつけて遊んでください




高通山

 雲見の南側にある514Mの高い山。集落が一望できる場所に山桜とツツジが綺麗に咲く
高通山トレッキングコースは地域おこしの会で、長年草刈り整備してきました。
歩く目的のお客様も増え、名前も知られるようになり、仲間との苦労も実を結んできました。
ハイキングなどのお問い合わせは、お気軽に各お宿へお電話下さいませ。往復2時間くらいになります。

(税・サービス料込み)



店舗写真

information店舗情報

わむらの母ちゃん

〒410-3615
静岡県賀茂郡松崎町雲見

→アクセス